Pocket
LINEで送る

今回は、自転車用の防寒マフ・ブランケットをご紹介いたします。

この時期の幼稚園の送り迎えなどでの外出は、冷たい空気が肌にしみます。
特に、自転車の場合は、より風を受け寒さを感じてしまう季節になりました。

防寒マフは、そんな寒さから大切なお子様を守ってくれる心強い見方です。

チャイルドシートに取り付けるタイプやブランケットとして取り扱えるタイプなど、メーカーによって様々ございますので、防寒マフの購入をご検討の方は、ぜひ今回の記事をご参照ください。

BIKET KIDS(バイケットキッズ)

リヤシート(6色)

フロント専用シート(3色)

BIKET KIDS専用_ドットブラック
※チェック、迷彩もございます。

フロント後付シート(6色)

BIKET KIDS後付
※カラーはリヤシートラインナップをご参照ください。

特徴

内側には、高密度で非常にグレードの高いマイクロフリース素材を採用。

首もとのファーは、取り外し&サイズ調節可能なデザイン。

撥水加工が施された生地は、少しの雨や雪なら弾いてくれます。

参照:http://shop.biket-kids.net/

対応チャイルドシート

  • OGKシリーズ(YAMAHA、Panasonicも含む)
  • HYDEE
  • bikkeシリーズ
  • HAMAX
  • bobike
  • ポリスポート
  • など

reicom(レイコム)

フロント2種、リヤ1種(各4色)
reicom

特徴

「自転車のときに特に寒い部分、手足や胸元は温かくしてあげたい。でも開放感は損ないたくない」

「寒さ対策だからと言って、レインカバーの中に閉じ込めているのはかわいそう」

「かわいいデザインじゃなければイヤ」

…という、ママの声を生かして商品化。

マフだけでも十分温かいので、薄手の上着の季節には、羽織ものも必要ありません。

参照:http://www.reicom.jp/SHOP/021411muff_F.html

対応チャイルドシート

  • OGKシリーズ(YAMAHA、Panasonicも含む)
  • HYDEE
  • bikkeシリーズ
  • など

wipcream(ウィップクリーム)

フロント1種、リヤ1種(各3色)
wipcream

特徴

毛布やブランケットのように風で飛ばされたり、車輪に引っかかる心配を解消。
シートごと覆うので保温性は抜群。

ウインターウエアにも使用されている高い耐水・撥水性の生地により、濡れにも強く、風も通しにくい。
冬の自転車防寒対策には強い味方です。

参照:http://www.wipcream.com/

対応チャイルドシート

  • OGKシリーズ(YAMAHA、Panasonicも含む)※フロントは専用シートのみ
  • HYDEE(リヤ)
  • bikkeシリーズ(リヤ)
  • など

OGK(オージーケー)

フロント1種、リヤ1種(各5色)
OGK

特徴

厚手フリース素材と撥水加工ナイロン使用。

ヘッドレストなしのチャイルドシートにも対応可能で、ご家庭でのお洗濯も可能です。

参照:http://www.ogk.co.jp/products/

対応チャイルドシート

  • OGKシリーズ(YAMAHA、Panasonicも含む)※フロントは専用シートのみ
  • HYDEE(リヤ)
  • bikkeシリーズ(リヤ)
  • など

mafmaf(マフマフ)

フロント・リヤ共通(7色)
mafmaf

特徴

自転車・車のチャイルドシート、ベビーカーなど様々なシーンで使える多機能ブランケットです。

形の違うチャイルドシート、ベビーカーなどメーカーに問わず柔軟に対応します。

毎日の家族とのお出かけでお子様を暖かく包みまるでぬいぐるみのようなフワフワモコモコのブランケットでお子様も癒されます。

参照:http://mafumafu.jp/

対応チャイルドシート

  • ブランケットタイプですので、yeppを含めた大半のチャイルドシートに対応可能です。

いかがでしょうか。
各店続々入荷しており、今後の追加予定もございます。
最新の在庫状況ご確認は、店舗までお問い合わせください。

※注意
対応チャイルドシートは自社調べとなっております。

関連記事

オシャレなハンドルカバーは、いかがですか?

Pocket
LINEで送る