Pocket
LINEで送る

Panasonicの人気スポールモデル「ハリヤ」

IMG_i31dwd

今回は、人気色ストーングレーにブラウンパーツを合わせて

あたたかく落ち着いた雰囲気のカスタムに仕上げました。

Ⅰ.ブラウン×アイボリータイヤ

IMG_iu5m8o

タイヤは、サイドにアイボリーのラインが入ったものを使用。

アイボリーは白やシルバーより、あたたかみがある色なので

スタイリッシュなハリヤを少し落ち着いた雰囲気にしたいときには

ピッタリの色です。

ブラウン一色するより、再度に明るい色のラインが入っているものの方が

野暮ったくなく、軽い印象を与えてくれます。

 

Ⅱ.ELGONグリップ

IMG_-b3exni

グリップはELGONのバイオコルモデル。

昨年二月に当ブログで紹介した、

YAMAHA PAS CITY-X BROOKS カスタム(http://www.motovelo.co.jp/news/201802-12120/)でも使用したこのグリップは、

握ったときに、手にしっかりフィットするため、長時間の走行でも快適です。

 

Ⅲ.バッシュガード

IMG_e2blxf

バッシュガードを使用する事で、

裾の巻き込み及び汚れを防ぐことが出来、また見た目もスタイリッシュになります。

 

Ⅳ.BROOKSサドル

IMG_-2yy9c1

本革を用い、変わらない製法で作り上げられるBROOKSのサドルは

使い続ければ続けるほどフィットし、世界にひとつだけのサドルになります。

 

いかがでしたでしょうか。

クールなイメージの自転車も、暖色を取り入れる事で

イメージが大きく変わります。

こちらのカスタム自転車は現在、モトベロ枚方にて展示しております。

是非ご来店頂き直接ご覧くださいませ。

また、お電話、メールでのお問い合わせも受け付けております。

お気軽にお尋ね下さい。

Pocket
LINEで送る